にこにこ役立ち情報

日常の生活でお役に立てる情報をお届けしています!!

ホーム » 季節・天候 » 台風でだるくなるのはなぜ?特徴と解消法

台風でだるくなるのはなぜ?特徴と解消法

台風がくるとなんだかだるいという方がいます。

台風がくるから気分が憂鬱になるとかという事ではなく体がだるくなる現象。

どうして台風が来ると体がだるくなるのでしょうか?

スポンサーリンク
 

体がだるくならないという方もいますが、だるくなる方もいるのです。

これは気圧の関係とかあるのでしょうか?

台風でだるくなるのはなぜなのかその特徴や解消法を説明していきます。 

台風でだるくなるのはなぜ?

なぜ台風がくるとだるくなるのでしょうか?

そもそも、台風が来たから体がだるいんだと自覚していない方もいるかもしれません。

でも、どうも体がだるいと感じた時に、実は台風の影響があったという事もあるのです。

台風がくると体調を崩す人って実は多いのです。

頭痛があったりめまいがあしたり脱力感があたりします。

なんだかすっきりしないのです。

体調を崩しているわけでもないのに身体がだるいと感じる人。

どうしてこんなに体がだるいのか。

足がだるくてだるくてたまらなくなるという方もいるでしょう。

私自身は、寝る時に体全体がだるくてなかなか寝付けなくなります。

それこそ足がだるくて足を高くして寝ています。

身体もだるくて何度も寝返りをしてしまいます。

この現象はどうしてなのでしょうか?

晴れの日は、気分も体もスッキリだったりします。

でも、雨の日や台風がくると体がだるくなる。

そういうわけだったのか・・・・・・・

と納得していく方もいるかもしれません。

気圧の関係が実はあるのです。

雨の日や台風の日は低気圧になります。

低気圧になると空気中の酸素も減ります。

血管が拡張して副交感神経が優位になります。なので体だるくなってしまいます。

副交感神経が優位で脱力系だけならまだいいのですが、実は交感神経を興奮させるヒスタミンという物質も多くなってしまうのです。

と言うわけで身体全体は副交感神経優位でだるくなる上に交感神経を優位にさせるヒスタミンも出ているわけでさらに輪をかけて体のだるさはピークになります。

と言うわけで台風がくるときや雨の日などは体がだるくなったり頭痛がしたり脱力感を感じたりしてしまうのです。

気圧の関係で自律神経の不具合が生じて身体の不調が起きるというわけなんです。

何だかこのことに気付かずに病院に行ってしまう方も多いでしょうね。

でも、台風が来たからと言って全然不調を感じませんと言う方もいます。

これは人それぞれ感じ方は違います。

台風でだるくなる特徴

台風がくるとなぜだるくなるのでしょうか?

その特徴について説明していきます。

スポンサーリンク

特に秋に多い台風は梅雨時期とは違った体のしんどさがあります。

秋の長雨も憂鬱な気分になりますよね。

秋の長雨と梅雨の長雨はまたちょっと意味が違います。

前線の違いもあるのです。

雨が降るときは低気圧で空気が地面から空に向かって流れます。

そのときに体を支えていられるかどうかですね。

また耐えることができるのでしょうか?

その影響で体調が変化していきます。

台風や天候の変化で体がしんどくなると言う方は、体を支えている筋肉が弱っていることが多いようです。

バランスよく全身の筋肉が使われているのかと言う点に着目してみて下さいね!!

人の体というのはもともと重力の中で生活できるようになっています。

上からの力には強く下からの力(突き上げる力)には弱いのです。

なので低気圧のような上に昇っていく圧力には弱いですね。

通常よりも筋肉の消費が激しくなってしまいます。

と言うわけで体力を知らず知らずに消耗してしまうのです。

こういった特徴が人の体にはあるので台風がくると体がだるくなってしまうようです。

台風でだるくなる解消法

台風でだるくなる時の解消法はどうすればいいのでしょうか?

この台風が来たときにだるくなるという解消法については、自律神経の不具合を治せばいいのです。

自律神経の不具合と言うのはストレスが原因と言う理由もあります。

なので、台風がくるとだるくなる解消の中にストレスを取り除くと治ると言う事もあります。

ではストレスを解消していけばいいのでしょうか?

雨が続きお天気が悪くなる。

これから台風がくるという恐怖感。備え。

その台風自体がストレスになってきそうですけどね・・・・・

日頃から生活習慣を整えておく必要がありますね。

早寝早起きをして食事も規則正しくしておくことが大事です。

睡眠もちゃんとにしていくことで自律神経の乱れも起きにくくなります。

そういった規則正しい生活をしていると自律神経の不具合も起こりにくくなります。

毎日しっかりと湯船につかるのもいいでしょう。

温泉に行ってみたりして気分をリフレッシュしてストレスを溜めていかないようにしましょう!!

まとめ

台風がくると体がだるくなるのはなぜなのかと言うのが理解できたかと思います。

人の体の作りにもありますが、ストレスも関係してきます。

いつも憂鬱な気分でいると心も体もバランス悪く体調も崩れてきます。

なので、リフレッシュしていきながら元気に過ごしていけるといいのです。

台風がくると災害も気になりますよね。

テレビでも情報などをしっかりと見て台風に備えていきたいですね。

体のバランスも良く元気に過ごしていけるといいですね!!

スポンサーリンク
  - 季節・天候  - 0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

人気の記事
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
タグ
メタ情報