にこにこ役立ち情報

日常の生活でお役に立てる情報をお届けしています!!

ホーム » ファッション » コートの時期はいつからいつまで着るのか気温や暦も関係する?

コートの時期はいつからいつまで着るのか気温や暦も関係する?

コートの時期っていつからいつまでがいいのでしょうか?どの時期から着ていいのかと悩む方もいる事でしょう。

気温や暦なども関係していくのでしょうか?詳細をお話ししていきます。

スポンサーリンク
  

コートの時期はいつから

コートの時期はいつからが良いのでしょうか?

bu214

冬コートを着る時期と言うのはだいたいは薄手のコートから厚手になっていきます。

・トレンチコートのような薄手のコート:10月頃から

・ダッフルコートやダウンコートなどの厚手のコート:11月下旬頃から12月上旬

このような感じではありますが、最近の気温を考えると10月に入っても暑い日があります。半袖で過ごせてしまうと言う日もあります。

また、長袖1枚でも充分だったりもします。このような感じなので一概にいつからと言うのは言えず、寒くなったら気温に合わせて着ていくといいのではと思います。

とは言っても周囲の人たちの様子を見て自分だけがコートを着ていて厚着だったりしたら浮いてしまいますよね。そのような事にならないように周りの様子も見ていくといいのではないのでしょうか?

とは言っても寒いと感じたらコートを着始めていくといいのではないのでしょうか?

体感温度もあり自分が寒いと感じてきたら他の人も寒いと感じていく事でしょう。

無理していかなくていいのです。

便利なコートがトレンチコートですね。トレンチコートは薄手でライナーが取り外し可能なものが多いので着やすいと言うメリットもあります。

春秋冬と長く対応できる万能なコートでもあります。トレンチコートを着る時期は10月頃がベストなので早目に用意しておくといいでしょう。

とは言っても暑い日もあるので必要がなかったりする日もあるかもしれません。必要に応じて着ていきましょう。昼間は暖かいけれども気温が変化しやすい10月です。

朝晩は寒い10月でもあるので衣服調整をしていくといいでしょう。

そんな10月頃は季節にトレンチコートが最適でもあります。本格的なコートではダッフルコートやダウンコートなどがあります。このようなコートと言うのは真冬に着ていくといいでしょう。

本格的なコートを着る時期と言うのは13度前後です。気温に合わせて着ていきましょう。

コートの時期はいつまで

コートの時期はいつまでとなるのでしょうか?3月頃までではないのでしょうかね。3月頃までコートを着てその後は春物のコートに移っていく事でしょう。

スプリングコートですね。

2月といえば暦の上では、春です。2月頃から販売員は店頭で春服を着用します。店頭では早くから春物も出ていきます。まだちょっと寒さも残り寒いかもしれませんよね。

なので2月はまだ冬服でも問題ないです。やはり3月頃からそろそろと言う感じではないのでしょうかね。2月頃と言うのはSALEで冬服を買っても、まだまだ着る事ができると言う感じです。

2月が終わり、3月上旬になると少しずつスプリングコートに移っていく事でしょう。とは言ってもまだまだ寒い日もあります。どちらも出しておいて調整しながらその日の気温に合わせて着ていくといいでしょう。

3月の東京の平均気温と言うのは10度前後です。なので、体感的には冬コートがまだまだいいでしょう。3月から4月頃までがコートを着ていく時期ですね。4月と言うと暑い日もあります。

日によって違うので温度に応じて調整していきましょう。

スポンサーリンク

コートの時期は気温や暦が関係する?

コートの時期は気温や暦が関係するのでしょうか?やはり大きいですよね。

暦やカレンダーよりも気温が大きいかもしれません。暦の上では何月頃とは言いますが、でも、やはり実際の気温に応じて着ていくのがいいでしょう。寒ければ着るし寒くなくなってきたら着なくなる。なので特別にコートの時期はいつからいつまでと言うのはないです。

でも、周りの人たちも見ていきあまり自分だけがコートを着ているとか、いつまでも着ていると言うのも何だかですよね。無理して風邪を引いてもいけないし、無理して厚着でもいけないです。

ある程度自分の体感温度でもいいのですが、世間の目もあるのでちょっと周りも気にしながら着ていきましょう。

まとめ

コートはいつからいつまでとはありますが、やはり気温が大きいのではないのでしょうかね。

時期的にも着ていく時期は暦やカレンダーでもありますが、体感温度で無理なく着ていくといいでしょう。

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

人気の記事
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
タグ
メタ情報