にこにこ役立ち情報

日常の生活でお役に立てる情報をお届けしています!!

ホーム » ファッション » 子供の長袖はいつから着ればいいのか?涼しい日や気温で決めるのか?

子供の長袖はいつから着ればいいのか?涼しい日や気温で決めるのか?

子供の長袖はいつから着ていけばいいのでしょうか?悩むところですよね。

寒くなり早々と長袖を着せてしまいたいところですが、日中はまだまだ暑かったりもします。子供の長袖についていつから着ればいいのかをお話ししていきます。

スポンサーリンク
  

子供の長袖はいつから着ればいいのか?

子供の長袖はいつから着ていけばいいのかと悩んだ時にはやはり気温を考えていくといいでしょう。半袖を着るか長袖を着るかの気温の目安は、その日の最低気温を見たり最高気温を基準にするのがベストとも言います。

まだまだ秋と言うのは気温も定まらない日があります。夏の終わりから秋にかけては迷う日も多い事でしょう。

朝夕寒くても日中は暑かったりもします。最近は10月でも半袖で過ごせる日と言うのもあります。秋は秋の長雨と言うのもあり、雨の日も多いです。昨日は暑かったのに今日は雨が降り寒いと言う事も多くあります。

なので何とも言えないですよね。着る物に悩んでいきます。

気温や体感温度に応じてではありますが、子供はよく動きます。体を動かして遊ぶことで汗をかくこともあります。

なので大人よりもなるべく薄着でも大丈夫でしょう。早々と長袖になり冬場は何を着るんだろうと言う感じの子供も中にはいます。

あまり早くから厚着をさせないようにもしましょう。無理のない範囲ではありますが、なるべく薄着で過ごしていく事で丈夫な体を作っていく事も出来ます。

子供の長袖は涼しい日に着る?

子供の長袖はやはり、気温に応じてで良いでしょう。

涼しいと感じた日に着ていくでしょう。寒い、涼しいのに無理して半袖にしなくてもいいでしょう。

どうかなと悩んだ時には下を半袖にして上に何か長袖を羽織るようにしていくといいでしょう。そうすることで自分で調整もしていけます。

または、出掛けた時に暑かったら脱いで調整していく事ができます。秋の気温はまだまだ定まらずに朝はやや涼しくても日中は暑いと言う日もあるでしょう。

その時の体感温度を考えたり涼しい時や気温に応じて調整していくのがベストですね。なのでいつまでも定まらずに家のタンスには半袖と長袖が入っていると言う中途半端な状態となることもあるでしょう。

でも、まだまだ長袖も半袖も用意しておくといいでしょう。

スポンサーリンク

子供の長袖は気温で決める?

秋になり気温が下がっていきます。気温に応じて子供の長袖の季節を考えていくといいようです。

だいたいの目安があります。

子供の衣服の気温の目安

・15度以下:冬の服装、コート、重ね着

・15度~20度:秋の服装、半袖か長袖の上に羽織れるもの

・20度~23度:半袖、長袖どちらでもOK

・23度~25度:長袖だと若干暑い

・26度以上:夏の服装、半袖のシャツ

このような感じでもあります。最低気温をチェックしていく事でその日の服装を決めていくといいでしょう。明らかに寒いとなれば長袖でいいのですが、迷う時もありますよね。

朝夕は寒くても日中は暑いと言う日もまだまだあります。衣服調整していけるように何か上に羽織るものを持たせてもいいかもしれないですね。

迷った時に上に羽織りますが、その下は半袖で大丈夫です。子供が早々と長袖になり暑そうなときもあります。

子供が暑くて困らないようにしてあげたいですね。大きくなっていくと自分で衣服の調整もできますが、小さい子供ではまだまだ衣服調整は出来ません。

なので大人が気を付けてあげたいものですね。

まとめ

半袖と長袖の判断はやはり気温が大きいようですね。とは言っても人によっても感じ方は違います。また、子供と大人の運動量も違うので大人が涼しいと思っても子供は動いていたりするので半袖でも大丈夫となることもあるでしょう。

適切に衣服調整をしていき半袖になったり長袖にしていきたいものですね。

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

人気の記事
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
タグ
メタ情報