にこにこ役立ち情報

日常の生活でお役に立てる情報をお届けしています!!

ホーム » ファッション » 秋物のコートの名前は何?いつから着るのか?

秋物のコートの名前は何?いつから着るのか?

秋物のコートって名前が今一つわからないと言う方がいるようです。春だったらスプリングコートと言いますが、秋物のコートって今一つ名前がわからない人も多い事でしょう。

また、秋物のコートをいつから着ていけばいいのかも迷うと言う方もいることでしょう。

ここで詳しく説明していきます。

スポンサーリンク
  

秋物のコートの名前は?

秋物のコートの名前はみんななんて言っているのでしょうかね。春はスプリングコートと言いますが、なんというのでしょうかね。

オータムコートと言うわけでもないし・・・・・・

特別に秋には読んでいるコートはないようですけどね。トレンチコートなんかも着る人が多くいる事でしょうが、春でも着る人がいるので何とも言えないですよね。

秋物のコートを紹介しておきます。

チェスターフィールドコート

チェスターコートとも呼ばれ去年から人気継続中のコートとして知られています。英国のチェスターフィールド伯爵がはじめて着用したのが由来と言われています。

もともとドレッシーなコートなので大人っぽくクラシカルな雰囲気を漂わせてくれます。とても少なくシンプルなコートなので着崩していきカジュアルに着こなすのもいいかもしれません。

トレンチコート

春も秋も冬も活躍する定番コートです。なのでトレンチコートと言うと秋?と思う方もいるかもしれませんが、春にも着ている方がいます。

トレンチコートと言えば「バーバリー」がとても有名ではあります。トレンチコートは、軍用コートが起源なので軍服としての名残がトレンチコートのところどころに残っているのです。

色褪せないコートなので一着あると長く着ていく事ができます!!

ダッフルコート

定番中の定番コートでよく御存じでしょう。すでに持っていると言う方も多い事でしょう。若い人から年齢を気にせず着ていけるコートでもあります。

漁師の防寒着として着ていたものでイギリス海軍が第二次世界大戦で防寒着として取り入れたことから広まっていったそうです。

何にでも合わせる事ができるので着やすいコートでもあります。

スポンサーリンク

秋物のコートはいつから?

では、いくつかのコートを紹介していきましたが、秋物のコートはいつから着ていけばいいのでしょうか?

衣替えと言うと10月1日になります。と言うわけで秋物のコートもいつから着るのかと言うと10月1日がいいのでしょうか?

とは言っても最近は、気温が高いと言う日も多いですよね。なので、出しておいて寒い日に羽織ればいいのではないのでしょうかね。まだまだ秋でもコートを着る程でもないと言う事もあるでしょう。

まずはショート丈を着ていくのもいいでしょう。秋物のコートは時期的な事と気温に合わせてでいいようです。

それと自分の体感温度もですね。暑い日はもちろん着なくて十分です。なるべく薄着で過ごしていきたいものですけど、寒い時は秋物コートを着てもいいでしょう。

自分だけが厚着をしていても何だかおかしいですよね。周囲の服装と合わせて自分も着ていきたいものですよね。

と言うわけで秋物はいつから着ていけばいいのかまとめていきます。

・気温

・時期

・体感温度

・周囲を見て

と言う感じになりますね。

朝夕も気温の差が出てくる季節です。一日出掛ける人は持っていくのも、面倒ではあるかもしれませんが、1枚持って出かけるといいかもしれません。

まとめ

春物のコートはスプリングコート言いますが、秋物のコートは色々と種類があります。いつから着ていくのかは気温や時期や自分の感じる温度に合わせたり周囲の合わせて着たりでいいでしょう。

無理なく厚着になり、また、厚着になりすぎずにしていきたいものですよね。

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

人気の記事
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
タグ
メタ情報