にこにこ役立ち情報

日常の生活でお役に立てる情報をお届けしています!!

ホーム » 生活 » 洗濯の柔軟剤の使い方と入れた時と入れない時の違いとデメリット

洗濯の柔軟剤の使い方と入れた時と入れない時の違いとデメリット

洗濯の柔軟剤って使っていますか?使うと匂いもよく衣服がふっくらとする感じです。

私は、前は柔軟剤は使っていませんでした。今は必ず入れています。柔軟剤を入れた時と入れない時の違いについてもお話ししていきます。

柔軟剤は皆さんはすでに使っていますか?私の個人的な意見にもなりますがお話ししていきます。

スポンサーリンク
  

洗濯の柔軟剤の使い方

洗濯の柔軟剤の使い方はどのようにしているのでしょうか?人それぞれでしょうか?柔軟剤の使い方も正しく使うことで香りがよくなったり香りが持続したりします。

私は柔軟剤を利用していた方が香りもよくて今では毎回洗濯の時には使っています。

柔軟剤を使う事で匂いも良くなり繊維同士の摩擦も防いで静電気も防いでくれます。

衣類がふっくらとして肌さわりや手触りもとてもよくなります。また、色々な柔軟剤の種類があり、香りも違います。

匂いも良くなります。

洗濯をしていく時に柔軟剤はどのように使っていくのかはすすぎの時に一緒に入れるのが良いです。とは言っても最近の洗濯機には柔軟剤を入れる口が最初からついているものが多いです。

なので、洗濯をする前に洗剤を入れてまた違うところに柔軟剤を入れてセットしていく事ができます。

全部洗濯機がやってくれると言うわけです。洗濯も便利ですよね。少し前に新しい洗濯機に変えたのですが、柔軟剤の注入口も全部あります。

柔軟剤の使い方で注意していく事として、柔軟剤の分量を守っていく事ですね。入れすぎないケチりすぎないと言う感じです。

また、脱水もかけすぎません。

その他に洗濯物を詰め込みすぎないようにしましょう。洗濯物を詰め込み過ぎると洗濯機が壊れる原因にもなります。

どうしても家族が多い家庭では詰め込んでしまうと言う事が多いかもしれませんけどね。

スポンサーリンク

洗濯の柔軟剤を入れた時と入れない時の違い

洗濯をするときに何年か前までは柔軟剤を使っていませんでした。柔軟剤を買う事もありませんでした。柔軟剤を入れなくてもいいと思って使っていませんでした。

まあ、入れなきゃ入れないでいいのですが、でも、入れはじめたら入れずにはいられなくなりました。

入れるようになり衣服の匂いが良くなりました。今まではあまり気にしていなかったのですが、入れるようになったら、入れないで洗濯をしたときの匂いが気になります。

入れた時と入れない時の違いは圧倒的に私は香りの違いと思います。

今思えば、柔軟剤を入れてなかった時は匂いが悪かったと言うのがあるかもしれません。

ましてや雨の日は特に匂いが室内干しの匂いになっていたことでしょう。特に雨の日の洗濯物の臭いは臭いです。柔軟剤を入れていた方がいい匂いがします。

室内干しの匂いは独特ですよね。ちょっと変な匂いと感じてもあまり気にしていなかったのですが、今は気になります。やはり香りがいいのがいいです。

そもそも、友達が柔軟剤で香りがいいものを紹介してくれました。試しに使ってみようと思って使った事から使い始めました。柔軟剤を入れた時と入れない時の違いは香りに大きな差があります。

洗濯の柔軟剤のデメリット

洗濯の柔軟剤のデメリットはいくつかあるかもしれません。お肌の弱い人には刺激が強いとか肌荒れをしてしまうなどなどですね。

でも、私が感じる一番のデメリットはコストです。

柔軟剤は毎日、洗濯をするときに使うのでなくなるのも早いです。けっこう、減ります。無くなるのは早いです。

使う時に柔軟剤がないと困りますね。洗濯をするときにないと困るので私はいつも買い置きをしておきます。

柔軟剤も安くはないのですよね。安い時にたくさん購入しておいておきますが、柔軟剤のデメリットとしてはお金がかかるという事ですね。

でも、やはり柔軟剤は使っていきたいです。安く売っているときにいくつかまとめ買いをしておきます。

まとめ

洗濯の柔軟剤はだいたいは洗濯機に任せて使っています。柔軟剤の注ぎ口にそのまま柔軟剤を入れています。そうするだけであとは全部洗濯機がやってくれるのです。

非常に便利でボタン一つですべてやってくれます。

入れることで洗濯物の匂いも良くなり心地がいいです。柔軟剤を使う事でお金はかかってしまいますが、でも、使っていき始めたら使わないではいられません。

香りが何よりもいいですね。雨の日は臭いので嫌なので特に気を使いたいところでもあります。

スポンサーリンク

  -   - 生活  - 0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

人気の記事
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
タグ
メタ情報