にこにこ役立ち情報

日常の生活でお役に立てる情報をお届けしています!!

ホーム » 生活 » 衣替えは秋のいつから?収納と冬服について

衣替えは秋のいつから?収納と冬服について

衣替えの季節は秋のいつなのでしょうかね?

一昔前までは、6月と10月が衣替えの季節となっていました。

学生さんでは、6月1日から、または10月1日から夏服や冬服に変わっていました。

スポンサーリンク
 

ところが今の気温から考えると最近は衣替えの時期がしっかりと決まらなくなりました。

寒かったり暑かったり困りますね。

では衣替えはいつなのか収納や冬服について説明していきます。 

衣替えは秋のいつから?

衣替えは秋の季節はいつなのかと悩みますよね。

と言うのは、温暖化の影響なのか、今の時代はお天気が安定していません。

10月なのに気温が30度もある日がありました。

雨の日が多くて、肌寒い日もあるのですが、お天気になったのかと思うと暑かったりして定まりません。

半袖でも十分と言う日もあります。

そうかと思えば寒い日も・・・・・

本当にどうしたらいいのでしょうかね。

一昔前と今では違いますね。

衣替えの時期が6月と10月になってはいるもののまだまだ暑かったりします。

学校では期間を設けて衣替えの時期があります。

その期間外でもなかなか服装が定まらないこともありますね。

その日、その日ごとに調節していくといいです。

なので、今の時代は、衣替えの時期がいつなのかとか一概に言えませんね!!

半袖を着ていても長袖を着ていてもおかしくないです。

衣替えと収納

衣替えでは、一昔は完全に夏服だったら夏服、冬服だったら冬服と言うようにしていました。

夏だったら冬服を数枚タンスに入れておくという感じでした。

でも、今は両方が必要ですね。

秋だから冬服に衣替えと言うようにはいきません。

まだまだ暑い日も多いのです。

暑いのに冬の長そでを着るのも暑いです。

そうかといって半袖ばかりでも夕方寒くなるし。

本当に難しくなりましたね。

衣替えはどちらも出せるように収納していくといいようです。

私の場合は、洋服の数を減らして、長そでも半袖も常に出せるように収納しています。

スポンサーリンク

ちょっとはおる上着とかなかなか必要もなくなったりしますね。

スプリングコートなんてほとんど着ません。

それだけ温暖化が進んでいるのかなとも心配になりますね。

収納の工夫を考えていけるといいと思います。

一昔前とは違うのでどちらを着てもいいように適切に対応していけるといいかと思います。

衣替えと冬服について

衣替えでは冬服をどうしたらいいのか?

コート類は本当に場所をとりますよね。

あの冬服はかなりかさばります。

なかなかコートが必要にならないようですが、用意はしておきたいですよね。

暑い夏だったりすると急に冷え込んで寒かったりします。

最近は本当に衣服に迷いますよね。

衣替えの季節や、冬服はどの程度出したらいいのかなどなど・・・・・・・

そのうちコートなんかも必要にならなくなるのではないのでしょうかね。

そんな時代がくるのかも・・・・・

すでにそこまで来ていたり・・・・・・

そんな不安を感じながら衣替えを考えます。

冬でも薄着で十分だったりしますよね。

本当に季節感が何だかわからなくなってきました。

まだまだ半袖でも過ごせちゃう日があるというのはちょっとビックリですよね!!

でも、寒くなった日にも備えて冬服も必要。

何だかまとまりがなくなってきていますが、やはりどちらも準備しておくといいようですね。

まとめ

一昔前と違い、衣替えと言うのは迷います。

夏服を片付けてもいいのか?

まだまだ早いのか・・・・・

でも、肌寒い日がある。

カーディガンを出しておけばいいかな程度でもいいのですかね。

色々と悩みます。

と言うわけで両方を出せるようにしておくといいようです。

衣替えの時期に同時に着ない服は処分するなりリサイクルに持っていくなりするといいでしょう。

どうしても洋服が増えていきますよね。

衣替えの時に思い切って着ない服は処分しちゃいましょう。

思い切りも大事ですね!!

あまり着ない服をいつまでもとっておいてもスペースの無駄です。

衣替えの時期に服を減らしていくといいでしょう。

そうすると新しい服も新たに買って収納もできますからね。

スポンサーリンク
  - 生活  - 0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

人気の記事
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
タグ
メタ情報