にこにこ役立ち情報

日常の生活でお役に立てる情報をお届けしています!!

ホーム » お祝いごと » 成人式のお祝いを親から渡すのか?女性編と男性編

成人式のお祝いを親から渡すのか?女性編と男性編

成人式のお祝いは、親にとっても子供にとっても嬉しいものです。子供はあまり実感がわかないかもしれないですけど。

親にとっては20年間育ててきた思いがあふれてきます。喜ばしい事です。おめでとうございます!!

成人式では式に出るために振袖を着たりスーツを着ていきます。それだけでも準備が必要でお金もかかりますが、さらに親からお祝いが必要なのか?

また、何をお祝いであげたらいいのかなどをお話ししていきます。成人式は特別な日でもあります。何か親としてもプレゼントを考えている方も多いかもしれませんね。

スポンサーリンク
  

成人式のお祝いを親から渡すのか?

成人式のお祝いは親から渡すのは一般的なのでしょうか?

成人式を迎えると言うと大学生だったり専門学生、また、すでに就職をしていてお金を稼いでいるかもしれません。なので、特別にお祝いを渡さなくてもと考えるかもしれません。

bu33

とは言っても一生に1度の成人式なので親から特別に何かお祝いをあげると言う方もいることでしょう。特別な日に特別なお祝いをあげることで成人を迎え気持ちも改まるかもしれないです。

「おめでとう」の一言を伝えるだけでも十分かもしれません。その言葉の中にたくさんの気持ちが込められています。

でも、20歳と言う特別な記念日なので何かプレゼントをと考える親もいるでしょう。長く使える思い出の品を何か一品プレゼントをしてあげてもいいでしょう。一緒に選びに行ってもいいかもしれませんね。

学生ならば、今後社会人として生活していく時に必要なものだったりすると嬉しいですね。本人に聞いてみるのもいいかもしれませんね。

だいたい相場は1万円くらいと言います。

とは言って、その家庭、家庭によって違う事でしょう。

成人式のお祝いの女性編

成人式のお祝いの女性編です。

女性はどのようなものがいいのでしょうか?

男性と女性でもらうものが若干違うかもしれないです。

第1のプレゼントとして人気なのは、腕時計です。

ブランドの時計が喜ばれますね。

時計をもらうことで大人になった気持ちが高くなります。しかもブランドの高級時計となるとさらに大人の自覚が増すことでしょう。

その他にカードケースも喜ばれますね。

通学時に使うケースが多いので、カードケースが重宝します。

ブランドのものやおしゃれなものだといいですね。鞄やお財布のデザインと合っていると尚更いいですね。

また、お財布もいいでしょう。特に長財布が人気です。革製品は喜ばれますね。

女性では他にジュエリーですね。ネックレスや指輪、ブレスレッドなどがいいですね。

アクセサリーは、長く使えます。

一緒に1度のプレゼントとして親からもらったアクセサリーと言うと思いでも濃くなることでしょう。大事に使ってほしいですね。

スポンサーリンク

成人式のお祝いの男性編

男性編では、女性と同じで腕時計が人気です。

女性と男性では好みも違います。大人のビジネス系の時計も喜ばれることでしょう。

相談をしてどんな時計が欲しいのか聞いて購入していくのもいいでしょう。その他には、お財布やカードケースですね。

革のもので大人っぽく社会人になってからでも使えるものがいいですね。

また、キーケースもお祝いとして人気です。

その他に男性だとネクタイやベルトもあります。

自分でアルバイトをして購入したものもあるでしょう。でも、安いものを購入していたという方も多い事でしょう。成人式のお祝いとして高級感のあるものをプレゼントしてもらえると長く使っていけます。

20歳のお祝いとしてアルコールをと言う方もいます。

その他に社会人へ向けてビジネスバックやボールペンや万年筆ですね。

記念となるプレゼント、長く使えるものが嬉しいですね。印鑑と言うプレゼントもあります。

その他に女性も男性も共通して現金や図書カード、クオカード、商品券と言う場合もあります。

選んでいくのも楽しみの一つですね。

親が決めてプレゼントでもいいし一緒に選びに行ってもいいし娘や息子と相談して考えてもいいかもしれませんね。

まとめ

成人式のお祝いは特別な日の特別なお祝いとして考えていきたいものですね。親からのお祝いは、どちらでもいいです。

でも、一緒に1度の成人式という事でお祝いをあげる方も多いようです。「はい、お祝い」と何かを用意しておいて渡すのもいいでしょう。

また、一緒に選びに行ったり欲しいものを事前に聞いておくのもいいでしょう。値段は1万円くらいが相場と言います。

革製品と言うともっとかかってしまうかもしれないですね。とはいえ、成人を迎えられたこと、今までの子育てお疲れ様でした。本当におめでとうございます。

子供の頃を考えると楽しかったことや大変だったこと嬉しかったことなど色々な思いが甦ることでしょう。20歳の成人式は親として本当に子供の成長を感じていきますね。

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

人気の記事
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
タグ
メタ情報