にこにこ役立ち情報

日常の生活でお役に立てる情報をお届けしています!!

ホーム » プレゼント » ホワイトデーのバラのプレゼント、本数と色

ホワイトデーのバラのプレゼント、本数と色

ホワイトデーでのお返しではクッキーやキャンディー、マシュマロなど色々とあります。

プレゼントをあげたり花束をあげる人もいます。バラの花束には、本数によっても意味があります。

お話ししていきます。

スポンサーリンク
  

ホワイトデーのバラのプレゼント

ホワイトデーのバラのプレゼントのついてバラの花と言えばいくつかの花の色があり、いくつかの種類があるます。

bu65

バラには様々な種類があるのですが、花屋さんにすべての品種が並んでいるわけでもなく、すべての品種を知っている方も少ない事でしょう。

バラの花には花言葉もあります。大きなバラの花束をプレゼントされたら嬉しいですよね!!

何だかバラの花束のプレゼントを男の人が持っていたらちょっとキザな感じもしますよね。でも、女性なら1度はプレゼントされたいと思ってしまうでしょう。

それがバラの花束!!

bu4

バラの花束にはそれぞれの意味もあります。

また、本数にも意味があります。

良く知っていてあげるとか良く知っていてもらうと言う人も少ないかもしれませんけどね。本数や色の意味などについても説明していきます。

ホワイトデーのバラの本数

ホワイトデーのバラの本数は何本くらいがいいのでしょうか?大きな花束をたくさんもらえるのも驚いてしまい嬉しいですけど、本数によって意味があるのでお話ししていきます。

1本は

一目惚れ

あなたしかいない

あなただけを想う

3本は

告白

愛しています

告白・愛を伝えたいとき

7本は

片思い

密かな愛

密かに思いを寓せていました

11本は

最愛

何よりも愛する人へ

最愛のお母さんへ

99本は

永遠の愛

ずっと一緒にいよう

ずっと好きでした

108本は

結婚して下さい

プロポーズするときには是非!!

999本は

何度生まれ変わっても貴方を愛します

永遠の愛を誓うという本数です。

結婚して金婚式などに感謝と花言葉を添えるといいですね!

以上です。

108本もらってそれが結婚して下さいに結びつくというのはなかなかないですよね。と言うか知っている人も少ないかもしれません。

でも、その本数を覚えておくといいかもしれません。

108本と言うとかなりの量になりますよね。

たくさんの本数をもらえればもらえる程それだけ思いが込められているとなりますね。

好きな女性でなければわざわざ花束のプレゼントもしませんよね。

スポンサーリンク

ホワイトデーのバラの色

ホワイトデーのバラの色には意味があります。

とは言ってもホワイトデーだけではなく、バラの色には様々な色の意味があるのです。

また、バラだけではなく花には花言葉と言うのはあります。

もし、花束をもらった時には、ただ喜ぶだけではなく色や花言葉を調べてみると相手も思いが分かるのでいいかもしれません。

中には何も考えずに花束を渡すという人もいるかもしれませんけどね・・・・・

ホワイトデーでプレゼントのとしてバラの花束をもらえたら嬉しいですね。

赤の色

あなたを愛しています

白の色

純潔

ピンクの色

感謝

黄色の色

嫉妬

黒の色

憎悪

それぞれ色ごとに違う花言葉があります。

でも、中にはプレゼントには向かない色もあります。勘違いされないように事前に調べてから選ぶようにするといいですね。

まとめ

バラの花束には色々な意味があります。ホワイトデーでプレゼントでバラの花束をもらえると嬉しいですよね。

でも、そこまで考えて渡しているのかどうかは必ずしも分かりませんが、でも、色や本数によって意味があります。

なのでもらった時の為に知っておくといいでしょう。たくさんの本数をもらえるとそれだけ思いが深いかもしれません。

花束には意味がたくさんあります。知っておくことで相手の気持ちも分かるのでその気持ちにこたえられるといいですね。

色によってはよくない色もあります。渡す側も例えば黒が何だかおしゃれぽいとかと思いあげてしまわないように気を付けましょう。

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

人気の記事
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
タグ
メタ情報