にこにこ役立ち情報

日常の生活でお役に立てる情報をお届けしています!!

ホーム » 季節・天候 » 寒い日の大人と子供の遊び方は?

寒い日の大人と子供の遊び方は?

寒い日になると外に出たくありませんよね。外に出ると寒い、寒さ対策を万全にして出掛けるも、ピューピューと風が吹いたりすると出掛けるのも嫌になるものですね。

寒い日の遊び方について考えてみたいと思います。

インドアの人もいればアウトドアの人もいることでしょう。でも、寒い日暑い日ってまた遊び方が変わりますよね。

スポンサーリンク
  

寒い日の遊び方は?

寒い日と言うと遊び方が変わりますよね。外で元気に活動していきたいとは思ってもどうしても室内がいいなと思ってしまいます。

bu111

温かいところでゆっくりと遊びたいものですよね。

では、室内の遊び方にはどんなところ、どんな遊び方があるのでしょうか?

子供と大人では遊び方も変わります。

・レゴランド・ディスカバリー・センター東京

・ピュアキッズのアトラクション

・joyキッズワールド あんふぁにぃ 相模大野店

・横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール

・大江戸温泉物語 浦安万華郷

・横浜・八景島シーパラダイス

・スキー

・デパートめぐり

いくつか紹介していきましたが、寒い日の遊び場と言うのはいくつかあります。と言うかたくさんあります。

お買い物なんかで一日過ごしていくのもいいでしょう。

また、スキーは寒い時ならではの遊びです。スキーに出かけるのもいいですね。

とは言ってもスキー場に行くのは一苦労。でも、今は、都内からでもすぐに行けるスキー場はいくつかあるので手軽に行けて貸しだしも充実しているのでいいかもしれません。

寒いのは嫌と言う人も多いでしょう。場所はその人によって選んでいくのも違うでしょうね。

とにかく寒い時には暖かくして出掛けるといいですね。

寒い日の遊び方は大人はどうす?

全国には寒い日でも遊び方、遊び場所はたくさんあります。大人も遊びたいですよね。

子供がいるとどうしても子供が中心となります。

でも、子供も楽しめて大人も楽しめるところがいいですよね。

遊園地とか動物園なんかも寒い日でも人気です。

寒い日の遊び場と言うとどうしても限定されがちな気はしますが行く気さえ出ればいくらでも大丈夫でしょう。

遊園地なんかも寒そうですよね。

ジェットコースターに乗ったりすると鼻水が出てきそうで・・・・・・

寒い中体を動かしていく遊び場だと寒さを忘れて遊べちゃうかもしれないですけどね。

大人も楽しみたいものですね。

スポンサーリンク

寒い日の遊び方は子供はどうする?

子供は風の子と言うので寒かろうが暑かろうが遊び方はいくらでもありそうです。

へっちゃらと言う感じですね。

少し気温が高くなるとすぐに厚着をさせてしまいがちですが、大人は厚着をしてしまいがちですが、子供はよく動くのでそう厚着にしなくても大丈夫です。

子供の遊び方としては、例えば家の中だと静的な遊びと動的な遊びを取り入れていくといいですね。

動的と言うどうしても走るとかになってしまいそうですが、走るばかりでもありません。

ある程度体を動かして体力の発散は必要です。

静的な遊びの方がたくさん思い浮かぶかもしれませんね。

年齢にもよりますけどね。

パズルとかブロックとか手先の遊びもいいですね。

お母さんやお父さんも一緒に子供とゆっくりと遊んであげられるといいですね。

出掛けると言うと横浜のアンパンマンミュージアムなんかは人気の場所でもあります。

スキーに出かけるのも子供が喜ぶでしょう。スキーと言うかそりですかね。

動物園や遊園地もいいですね。

でも、風邪をひかないように気を付けていきたいものです。大人の時間に合わせずに子供の時間に合わせていけるといいですね。

まとめ

寒い日は苦手と言う人も多いでしょう。

でも、寒い日でも出掛ける、遊び方は何かないかなと考える方も多いでしょう。

子供だと1日中家の中だとストレスが溜まったりもしますよね。

それこそそれに付き合っていると大人もイライラとしてきたり。

上手に寒い日も過ごしていきたいですね。

親子でお菓子作りなんかもいいかもしれませんね。

風邪には十分気を付けていきましょう。

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

人気の記事
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
タグ
メタ情報