にこにこ役立ち情報

日常の生活でお役に立てる情報をお届けしています!!

ホーム » 生活 » 静電気防止の効果はあるのか?逃し方とグッズの紹介

静電気防止の効果はあるのか?逃し方とグッズの紹介

秋から冬にかけて寒くなりますよね。

空気もどんどん乾燥してきます。そんな時期になると気になるのが静電気

乾燥してきて静電気は、服を脱いだりしたときにバチッときて驚きますよね。

スポンサーリンク
 

静電気とは、静止した電荷によって引き起こされる物理現象のことを言います。

説明していくと色々と静電気の仕組みもあるようですね。

静電気を防止できるとあのバチッから解放できますよね。

静電気防止の効果や逃し方、また、最近は静電気防止のグッズなんかも色々と出ています。

そのグッズを紹介していきます!! 

静電気防止の効果はあるのか?

静電気を除去する効果があると言われているグッズって色々と出ていますよね。

静電気の防止としてアクセサリーが多く出ています。

アクセサリータイプの静電気除去グッズの仕組みはどんなものなのでしょうか?

静電気防止は体に帯びた電気を、特殊コーティングが施されたアクセサリーを通じて、徐徐に空気中に放電しているのです。

有機導電性繊維や導電膜といって、少し電気を通す素材が、アクセサリーの表面やパーツにつけられています。

静電気のバチッというものは、体に帯びた静電気が金属等に触れた時に一気に放電されるから起こるのです。

静電気防止の仕組みとして一気に電気が通らないように防止していくものです。

普段から少しずつ放電しておけばいいのです。

つける場所が違うと言うだけでコンスタントに放電出来るという機能はどれも変わりません。

でも、静電気防止のグッズは完全に放電できるのでしょうかね。

効果はどうなのかと言うと完全放電には至りません・・・・・・

実は、効果としてはやや弱いですwwwwwwwwwwwwww

静電気のショックを、あくまで軽減できる程度と思ったほうがいいようです。

効果を実感している方も中にはいるようですが、気休め程度と言う方もいます。

静電気防止は効果が出ますとは言えず人それぞれの効果があるようですね。

静電気の逃し方

静電気の逃し方はどうすればいいのでしょうか?

バチッと言う静電気を逃していく方法があれば防止していくために試みていきたいものですよね。

いくつか静電気の逃し方があるので説明していきますね。

静電気の防止として天然繊維の衣類着用がおススメです。

静電気は、正に帯電しやすいものと負に帯電しやすいものをこすり合わせる事で発生する率も高くなります。

一般に、天然繊維と人間の毛は正に帯電しやすくなっています。

人口繊維は負に帯電しやすいのです。

と言うわけで正に帯電しやすい天然繊維で統一すれば静電気が発生しにくくなるとういう仕組みなのです。

ちょっとした静電気の防止としてスカートを両手で集めて握るといいのです。

そうすると静電気を放電できるのです。

対策法としてはいくつかありハンドクリームを足に塗ってみたりさすってみると言うのもあります。

水のスプレーをスカートの内側からかけるのも防止の一つです。

それと洋服とストッキングの組み合わせを考えます。

スポンサーリンク

ドアノブを触った時にバチッとくることがありますよね。

あのバチッも恐怖ですよね。

そのバチッを防止するためにはドアノブを布でカバーしておきます。

これでいちいちドアに触れる度にバチッとこなくなります。

それとドアノブを触る前に、壁やドア自体を触ることです。

そうすることでバチッから解放されます。

衣類に関して柔軟剤の使い方で静電気防止にもなります。

家庭用の柔軟剤は衣服をふんわりと仕上げる働きだけではないのです。

静電気防止剤としての効果もあります。

その理由は主成分に水の分子が含まれているからです。

これが繊維の表面にたまった静電気を逃がす働きをするのです。

家庭で洗濯をする時には、柔軟剤も活用していく事をおススメします。

また、ドライクリーニングに出した衣服にはスプレータイプの静電気防止剤が適しています。

次に車のバチッはどうしたらいいのでしょうか?

車に乗る前に手を地面に触れると静電気の防止になります。

また、窓に触れてドアを閉めるドアを開けるときは勢いよくためらいなくなどがあります。

また、キーを先にドアに触れさせると言った静電気の逃し方があります。

覚えておくと静電気の防止に役立ちますよ。

車を降りる直前には金属部分に触れるといいです。

次に髪をとかすときのバチッはどうしたらいいのでしょうか?

対策としてブラシにアルミホイルつけて使用すると簡単に解消出来るのです。

ブラシの柄の部分がプラスチックの場合は、静電気を通しません。

そうすると髪の毛とブラシの部分に静電気が溜まります。

そこで、アルミホイルをブラシの背の部分につけてテープでとめておきます。

アルミホイルに指を触れながら髪をとかすと、髪の毛やブラシに静電気が溜まりません。

知っておくと静電気を逃すことが出来るので特にすごいという人は覚えておいて下さいね。

静電気防止のグッズ紹介

静電気防止グッズって色々と出ていますよね。

効果は人それぞれのようです。

気休めと言う方もいるかもしれませんが効果が期待できるものもあります。

参考に見てみて下さい。

静電気の防止グッズにはいくつかのタイプがあります。

・ブレスレットタイプ

・キーホルダータイプ

・小物タイプ

などがあります。

更に詳細を紹介していきます。

静電気防止グッズ
静電気除去リストバンド

静電気除電トリプルクローバー

健康ソックス

静電気防止インナー

静電気除去繊維

静電気ブラシ

服ブラシ

放電枕

竹布ストール

色々とありますね。

まとめ

バチッとくる静電気は怖いし気になりますよね。

車に乗る時や家でのちょっとした心構えなどで静電気を逃すことが出来ることがわかった事と思います。

また、静電気の防止のための便利グッズもたくさん出ています。

少しでも不快な静電気から解放されるように知識を高めてグッズを購入してみたり気を付けていく事で快適に過ごせることと思います。

スポンサーリンク
  - 生活  - 0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

人気の記事
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
タグ
メタ情報