にこにこ役立ち情報

日常の生活でお役に立てる情報をお届けしています!!

ホーム » グルメ・食品 » バレンタインの自分用のチョコのおすすめは?予算は?手作りもいい?

バレンタインの自分用のチョコのおすすめは?予算は?手作りもいい?

もうすぐバレンタインですね。バレンタインデーでは好きな相手にあげたり友チョコや義理チョコだけではありません。

自分用にチョコを用意していく人も多いようです。

自分へのご褒美と言う形で用意していく人もいるでしょう。その際、どんなチョコがおススメなのか予算はどのくらいが平均なのかと気になるところですね。

バレンタインで自分用のチョコに関して説明していきます。

スポンサーリンク
  

バレンタインの自分用のチョコのおすすめは?

bu94

バレンタインで自分へのご褒美として自分用にチョコを購入していく人も多く出てきているようです。

その中で、オススメのチョコはどんなチョコなのでしょうか?

高級なチョコもあれば低価格で購入できるチョコもあります。

高級感のあるチョコに関しては以下のチョコがいくつかあります。

高級感のあるチョコ

GODIVA ゴディバ

デメルのソリッドチョコ

デルレイ

ダロワイヨ

ベルアメール

パスカル・カフェ

ラ・メゾン・デュ・ショコラ

ブルガリ イル・チョコラート

ジャック ジュナン ボンボンショコラ 

ピエール エルメ ショコラオマカロン

ジョエル・ロブション

いくつか挙げていきましたが、高級なお店でチョコを購入するとなるとやはり高いです。

でも、特別な日で自分用なのでたまにはお金を少々出費してもいいかなと考えます。

高級店でチョコを購入すると高くてチョコの数もぶっちゃけ少ないです。

少ない数を味わいながら食べるようになります。

でも、特別だから高級店でチョコを購入して食べてみようと自分用に購入する方もいます。

それはそれでいいですよね!!味わいながらじっくりと食べていく。

ケーキぐらいに高いチョコもあります。でも、食べてみたいと思うチョコもあります。

質より量と言う方もいるでしょう。

質よりも量と言う場合には、スーパーでもコンビニでも購入していけます。

コンビニなんかでもお手頃に購入出来て美味しいものもたくさん置いています。

色々と調べてみて購入して、バレンタインでは自分用にチョコを購入してこの日は思う存分食べていくでもいいでしょうね。

バレンタインの自分用のチョコの予算は?

バレンタインの自分用のチョコで予算はどのくらいなのでしょうか?

自分用なのでどのくらいの値段かは人それぞれでもあるようですが、だいたい1000円から3000円くらいの間と言います。

高級店にも手が届き、特別なバレンタインの日に食べていけますね。

また、コンビニやスーパーで買いこんで食べてもいいでしょう。

何だか表現の仕方次第ではちょっと寂しい女性と言う感じも出てきます。

一人であげる相手がいないから自分用と・・・・・・

ですが、大丈夫です。

相手がいる人でも自分用に購入する方もいます。

バレンタインデーは男性にあげていくだけではなく自分用にもと言う考えも多く出てきているようです。友チョコや、義理チョコに続いて自分チョコなんかもあるんですよね!!

値段は自分へのご褒美なので無理なく自分で考えていいでしょう。

スポンサーリンク

バレンタインの自分用のチョコの手作りもいい?

バレンタインで自分用のチョコの手作りもいいでしょう。

一人暮らしの方ならば自分で食べたり、家族がいる方ならば手作りをして家族で食べていくのもいいでしょう。

バレンタインで作る手作りチョコは決してあげるものだけでもありません。

自分用でも十分OK!!です。

バレンタインはチョコの日でもありますね。

自分で手作りチョコを食べて満喫していくのもいい事でしょう。

とは言ってもチョコを食べ過ぎて肌荒れしないように気を付けなきゃですね。

まとめ

バレンタインで自分用に用意していく女子も増えています。

あげるだけではなく自分だって食べたいですよね。何だか寂しく感じるかもしれませんが、決してそんなことはありません。

自分用も準備して食べられるといいです。

特別なバレンタインの日。

バレンタインと言えばチョコを食べていく日。友チョコ・義理チョコ・自分チョコ色々な形があって楽しみたいですよね!!

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

人気の記事
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
タグ
メタ情報