にこにこ役立ち情報

日常の生活でお役に立てる情報をお届けしています!!

ホーム » 行事 » 運動会の暑さ対策で持っていき役立つものは?

運動会の暑さ対策で持っていき役立つものは?

運動会が5月、6月に行われるところが多いでしょう。そんな中、暑さ対策と言うのは必要ですよね。

陰もない炎天下と言う小学校、中学校も多い事でしょう。そんな中、役立つものについて紹介していきます。

スポンサーリンク

運動会の暑さ対策で持っていき役立つもの

運動会の暑さ対策で持っていき役立つものを紹介していきます。

bu154

これは必需品でしょうと言うものもたくさんあります。日焼け対策をして、運動会を乗り切りたいものですね!!

では、どのようなものが暑さ対策になるのか紹介していきます。そんなの当然と思うものもあるかもしれませんが見て確認してください。

日焼け止め

日焼け止めは必需品でしょう。

朝、日焼け止めをバッチリ塗っても途中で取れてしまうという事もあります。

朝だけ塗ればいいと言うものではなく途中でも塗っていきましょう。

間違っても体に塗るものと顔に塗るものを間違わないようにしましょう。肌がかぶれてしまったと言う人もいます。

なので顔用なのか体用なのかなどなど確認が必要です。

帽子

帽子はなるべくつばの広いものがいいでしょう。

やはり暑さ対策の中では必需品の一つです。

ただ、帽子をかぶってしまうとどうしても一日中かぶっていなくてはいけなくなります。

と言うのは髪型が崩れるからです。なので、それは仕方がないですね。

私も朝、帽子をかぶってからはそのまま一日かぶります。頭がかゆくなることもありますけどね・・・・・・

家に帰ると速攻でシャワーを浴びます!!

日傘

この日傘は善し悪しですね。

と言うのは日傘をさしてしまうと後ろの方に迷惑だからです。

後ろの人が全然見えなくなることがあるので後ろの人がいないか確認をして迷惑とならないように気を付けていきましょう。

タオル・スカーフ

最近は色々なグッズが出ていますよね。

その中でもひんやりタオルやスカーフも人気です。

首に巻くだけでひんやりとして心地の良いものとなります。

恥ずかしさも何もなくまいて心地よく過ごしていけるといいですよね。

おしゃれなものも多く出ています。暑さより暑さ対策として使っていきたいですね。

誰も見ていないし、恥ずかしいのもないでしょう。

スポンサーリンク

うちわ・扇子

うちわや扇子は暑い時いいでしょう。仰いでいくと風邪がくるのでとても心地よいでしょう。炎天下でサッパリ風邪がない時もあります。そしたら本当に辛いですよね。

運動会どころでもなくなります。心地よく過ごしていきたいですね。

アームカバー

アームカバーは腕の日焼け対策に最適です。付けているのと付けていないのでは違いますね。

腕に付けることで紫外線を対策していけます。

カーディガンを持っていったり羽織ってもいいかもしれませんけどね。

アームカバーを1枚持っていると運動会だけではなく他にも色々便利で日焼け対策に使えます。

水分

水分は大目に持っていくといいでしょう。

前日からペットボトルごと凍らせておくのもいいですね。炎天下では氷が解けるのも早いでしょう。多目に凍らせて持っていくといいでしょう。

水分補給は重要ですね!!基本中の基本ですね~

子供も水筒を持っていくと思いますが足りなくなると思うので大目に子供の足りなくなった分を補充できるように持っていくといいでしょう。

まとめ

運動会はめちゃくちゃ暑い日だと見ているだけでも疲れますよね。でも、暑さ対策をしていく事でいくらかしのいでいく事が出来ます。

テントの下などだったらいいのですが、なかなかそういったテントがあるところも少ないでしょう。

来賓席や敬老席がテントの下と言うのが多いでしょう。

暑さ対策をしっかりとしていき、運動会を楽しんでいきたいですね。

スポンサーリンク

  -   - 行事  - 0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

人気の記事
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
タグ
メタ情報