食欲の秋と言われる意味と由来は?代表的なおいしいものと豆知識

秋と言えば涼しくなり過ごしやすい気候になりますよね。そんな秋によく言われるのが食欲の秋

食欲の秋と言うとおいしいものもたくさんあり食欲も増していきますね。

どうして食欲の秋と言われるのかその意味や由来を説明していきます。

  

食欲の秋と言われる意味と由来は?

秋は9月から11月の3ヶ月間ととても短いものでもあります。

この時期に野山は、木の実・山野草の実・きのこなどのさまざまな食材に恵まれていきます。

秋と言うのはまさに「実りの季節」「食欲の季節」ですね!!

秋は食材も多く食欲がそそられます。食べ過ぎて太りすぎるのを心配する方もいるかもしれませんけどね・・・

秋には食べる楽しみが増します!!

そんな秋なので食欲の秋と言われるようになりました。

味覚の秋とも言いますね。

秋は、様々な食物が実りを迎えていきます。

秋に夏の疲れ、体の不調や体調を取り戻していくために自然と食欲が増していくのです。

暑い夏は食欲がなくなりますよね。

涼しくなり食欲もましていきます。

そして、動物と言うのは本能的に冬を迎えるにあたり体に栄養を取りこんでいきます。

冬に備えるという意味もあるのです。

食慾の秋と言われるのは、このような理由が意味や由来なのです。

動物には冬眠していく動物がいます。その冬眠のために食べ物を秋のうちに食べていきます。

動物にとっては大事な時期でもあります。しっかりと蓄えていく事で食欲の秋が体にもたらす役割もあります。

夏は気温が高く体温を維持することは簡単ではあるものの秋になると気温が下がります。

体温を維持していくためには多くのエネルギーが必要となるのです。

そのため、秋には食欲が増してくるというわけなのです。

また、でんぷん質や高たんぱくの食材に恵まれる秋にしっかり食べていく事で体にエネルギーを貯えることが出来るようです。

寒い冬に備えていきましょうと自然の流れでもあるのです。

食欲の秋の代表的なおいしいもの

食欲の秋の代表的なおいしいものというのはいくつかあります。

[su_label type=”info”]サンマ[/su_label]

その代表的なものとしてサンマです。好物の方もいることでしょう。

さんまの塩焼きもおいしいですよね。

サンマは夏はオホーツク海、冬は沖縄近辺を回遊する一年魚です。

千島列島沖、三陸沖、銚子沖と南下する間に脂を溜め込み、10月下旬には脂ののったおいしいサンマになります。

そして、これからの時期は風邪をひきやすくもなります。どんどん寒くなっていきますよね。

そんな時期にサンマをたくさん食べていく事でのどの粘膜を守るなど大切な役割も果たすと言われています。

風邪の予防にも効果的かもしれませんね。

サンマは、おろし大根で食べるとおいしいですよね。この美味しい時期に食べていきたいですね。

[su_label type=”info”]きのこ[/su_label]

次に紹介していく食欲の秋のおいしいものがきのこです。

きのこ狩りも秋ならではですよね!!

きのこのまぜご飯もおいしいですよね。

きのこは、倒木や切り株などによく発生したことから木の子と言われるようになりました。

日本には約5千種類のきのこが生息しています。

その内約120種が食用となっています。とは言ってもその中でも市中に出回っているものは15~20種類にすぎません。

間違えて食用以外のものは食べないように・・・・・

子供がきのこでどうしても遊びたくなるかもしれません。要注意ですね!!

きのこは、体にいいと言われているので個人的にもきのこは大好きです。

[su_label type=”info”]根菜類[/su_label]

根菜類の紹介です。

サトイモがおいしいですね。

根菜類とはさつまいも、じゃがいも、さといも、長いも、にんじん、ごぼう、れんこんなど、主に根を食用とする野菜のことですね。

どの根菜類も秋から冬にかけて旬を迎えます。

野菜は土の中に張った根が養分を吸収して育ちます。

根菜は土の中の養分を吸収・貯蔵している根の部分を食べるため特に栄養素が豊富と言われています。

体内でたんぱく質をエネルギーに替える働きのミネラルも豊富に含んでいると言われています。

寒い季節に身体を温めるためにも積極的に食事に取り入れていきましょう。

栄養たっぷりのおいしいものをこの時期に積極的に取り入れて冬に備えていきましょう。

食欲の秋の豆知識

ここで食欲の秋の豆知識をちょっと紹介します。

[su_label type=”info”]柿[/su_label]

食欲の秋の果物として柿

柿が赤くなると医者が青くなると言われます。

なぜなのかと言うと柿は栄養が豊富でたくさん食べると病気になりにくい体になると言われています。

本当なのかどうなのかは何ともですね・・・・・

でも柿にはビタミンCやビタミンA、ベータ―カロチン、糖分が豊富に含まれていると言われています。

柿は渋い柿もありますが、柿の渋味のカキタンニンが良いようです。

[su_label type=”info”]いちょう[/su_label]

いちょうは生きた化石と言われています。

太古の地質時代から生きている化石植物と言われていると知り、私も驚きました!!

ちなみにゴキブリやソテツも生きた化石と言われているようです。

食欲の秋以外にも秋と言えばいくつかの言葉があります。

[su_label type=”info”]秋の代表的な言葉[/su_label]

食欲の秋は代表的です。

他に紅葉の秋、読書の秋、芸術の秋、スポーツの秋と言います。

たくさんありますね。

まとめ

秋と言うと色々な言葉がありますね。

食欲の秋はダントツ多くの方が頭に浮かびますね。

その食欲の秋は冬に備えてたっぷりと食べておくといいです。

秋のおいしいものには栄養が豊富な食事がたくさんあります。

この時期にたっぷりと取り入れて下さいね!!

楽しみがたくさんの秋でもありますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。