にこにこ役立ち情報

日常の生活でお役に立てる情報をお届けしています!!

ホーム » 子育て » 夏休みの子どもの昼食メニューと手間いらずに簡単に出来るメニュー

夏休みの子どもの昼食メニューと手間いらずに簡単に出来るメニュー

夏休みというと子どもにとっては嬉しいものですが、大人にとってはちょっと大変。それは毎日の昼食です。夏休みになると朝昼晩と作らなくてはいけません。

そんな子どもの昼食メニューに関して紹介していきます。

スポンサーリンク
  

夏休みの子どもの昼食メニュー

夏休みの子どもの昼食メニューでは、多いのがそーめん、冷麦でもあります。

bu104

茹でるだけで簡単です。めんつゆに付けて食べるだけです。

これだけでも十分なメニューになりますが、ちょっといつもと変えて、キューリを入れてみたり味付けをした肉を入れてみたりするとまたおいしくなるでしょう。

冷やし中華も簡単です。麺を茹でてあとは上にキューリやハムや卵をのせるだけです。

キューリを刻むの面倒とか卵を作るのが面倒となる方もいるでしょう。自分に出来る範囲で手抜きをしていけばいいのです。

ラーメンや時にはカップラーメンでもいいでしょう。その他に残ったご飯で作るチャーハンや焼きそばも子供は喜びますね。

ご飯の上に何かおかずの残り物を入れてみたりして~丼にしていってもいいでしょう。

ホットケーキやパンもいいでしょう。

サンドイッチ

前日がカレーの時にはカレーうどんにしてもいいでしょう。

麺類をちょっと多目に購入しておきいつでも作れるようにしておくのもいいでしょう。

夏休みの昼食はあれこれ考えるかもしれませんね。

子どもから「また同じなの~」なんて声も聞こえてきそうなのでちょっといつもと違う工夫があってもいいでしょう。

夏休みの子どもの昼食の手間いらずメニュー

夏休みの子どもの昼食の手間いらずメニューと言えばやはり圧倒的にそーめんでしょう!!スパゲッティなんかも簡単ですね。

出来合いのカルボナーラとか明太子なんかも購入してき混ぜるだけにしておいてもいいでしょう。

パンにソーセージをはさんでその他にレタスなどを付けてもおいしいでしょう。

ご飯とお茶漬けでもいいでしょう。納豆が好きと言う子供もいるので納豆ごはんもいいでしょう。

まあ、毎日作らずにたまにはスーパーで出来合いのもの、惣菜を買ってきてもいいでしょう。

時には手抜きも必要ですね!!

スポンサーリンク

夏休みの子どもの昼食メニューで簡単に出来るものは?

夏休みの子どもの昼食メニューで簡単に出来るものはどのようなメニューがあるでしょうか?やはり何度も言っちゃいますがそーめんですかね・・・・・

カレーなんかも簡単です。今は、スーパーに行けば何でもあります。コンビニにもあります。

とは言っても毎日お金はかけたくありませんよね。麺類を購入しておき、そーめんやうどん、そばなんかも定番ですね。

そーめんにきゅうりを刻んで入れてみたりうどんの上にのせて冷やしうどん

うどんの上にあげ玉をのせてもおいしいでしょう。そばを茹でてかき揚げなど天ぷらを作ってもいいでしょう。

でも、それでは簡単ではないですね・・・・・

昼から油で揚げる?なんて・・・・・・

ちょっとスーパーに行けばかき揚げも売っています。上手に工夫して毎日同じメニュー感が出ないようにしていけるといいですね。

夏は暑いので食欲も落ちてしまいます。サッパリがいいですね!!

まとめ

夏休みの昼食は頭を悩ませますよね。長い夏休みなので苦痛に感じる方もいるでしょう。作ったり買ったり食べに行ってみたり色々と楽しみながら夏休みの昼食を食べていけるといいですね。

朝昼晩とご飯作りでは疲れるかもしれませんが、子供の為に楽しみながらメニューを考えていけるのが一番ですね!!

手間いらす片付け簡単がいいですね!!

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

人気の記事
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
タグ
メタ情報