にこにこ役立ち情報

日常の生活でお役に立てる情報をお届けしています!!

ホーム » 生活 » 子供の肌着は寝る時に着るのか着ないのか?起きてるときは?

子供の肌着は寝る時に着るのか着ないのか?起きてるときは?

子供に肌着と言うのは寝る時に着せた方がいいのでしょうか?それとも着せなくていいのでしょうか?もしかすると人によって違うので意見は分かれるかもしれません。

子供の肌着についてお話ししていきます。

スポンサーリンク
  

子供の肌着は寝る時に着るのか着ないのか?

子供の肌着は寝る時に着るのか着ないのかどうしたらいいのかと悩む人もいるでしょう。

肌着を着せるという人もいれば肌着を脱がせると言う人がいます。人によって考えは色々でしょう。

子供が肌着を着ることでいくつかのメリットもあることでしょう。肌着を着るのか着ないのか肌着を着てのメリットはどのようなことがあるのでしょうか?

肌着を着ることで体感温度が4度ほど上がると言います。夏でも冬でも肌着を着せる癖をつけた方がいいとは言います。

夏は汗を吸収していく事ができ、冬は芯から体を温めてくれると言うわけで肌着を着ていく事を進めているでしょう。敏感なお肌の子供もいると思うので、そんな子供は直接パジャマが肌に触れることで肌荒れの原因にもなります。

お肌を守ると言う意味でも肌着を着ていくといいでしょうと言われています。

敏感肌の子供は肌着を着ていくといいですね。

でも、そうでないと言う子供は特に肌着を着なくても大丈夫かもしれません。

普段から肌着を着せないと言う家庭もあります。逆に必ず着せると言う家庭もあります。

これは一般的に言われているわけで肌着を着ても着なくてもその家庭に応じてで良いと思います。考え方は色々ですね。

子供の肌着はみんな着ている?

今までの話しでは下着を着ていた方がいいとはなっていますが、実際は私は着せていません。そのままパジャマで寝かしています。

と言うのは肌着を着てあまり厚着にして寝かしたくはないと思ったからです。

友達の子供を見ていると明らかに厚着と言う子供もいます。そういう子供に限って風邪を引きやすいように思います。

下着を着ることで体感温度が4度上がります。でも、あまり温めすぎてもと思います。

おそらく厚着をさせている親と言うのは布団もたくさんかけているのではないのでしょうかね。夏が終わり秋になるちょっと肌寒いなと言う時から早々に厚手のジャンバーを着たりしている子供もよく見かけます。

肌着は吸収性がいいので、肌着を着ることで汗も吸い取ってくれると言います。

肌着を着ることで冬は寒い思いを少しでもしないで着替えが出来ると言う考えもあるようです。肌着は毎日洗って清潔にしていくといいです。

肌着は着ても着なくても親の判断でいいでしょう。私は子供に着せて寝かしたことはないのですが困ったことはありませんでした。風邪もあまり引かずに丈夫です!!

スポンサーリンク

子供の肌着は起きてるときに着る?

子供にはできるだけ薄着で過ごさせたいと思います。

夏の暑い日で肌着をと言う親もいます。でも、夏の暑い日はTシャツ1枚で十分ではないのでしょうかね。そんなに何枚も着せなくていいように思います。

少し涼しくなると長袖の肌着を着ている子供もいます。でも、厚着をさせて自分での体温調整がうまく出来ません。

寒い日は肌着を着て調整と言うのもあるでしょう。

でも、あまり厚着と言うのは子供にとってどうなのでしょうか?肌着をすすめる人もいますが、肌着を着なくても十分という場合もあります。

子供はまだまだ体温調整がうまく出来ないので大人が衣服調整してあげるといいでしょう。

肌着の上に着るものがあまりにも吸収性の悪い生地だったら肌着を着て調整していくといいでしょう。

肌着のメリットとしては体感温度を上げてくれるという事と吸収性がいいという事です。

汗をかいた時に肌着もまめに取り換えてあげるといいでしょう。

子供は活動量も多いので大人よりも1枚薄着でと言うくらいの感覚でもいいでしょう。あまり厚着をさせ過ぎず調整していけるといいですね。

まとめ

子供の肌着を着せるのか着せないのかと悩む方もいるでしょう。

体感温度を上げる事や吸収性がいいという事で着る事でのメリットもありますが、真夏などの暑い時には肌着は必要ないようにも思います。

パジャマの時は着る人もいれば着ない人もいます。吸収性を考えると着た方がいいという意見もありますが、着なくてもいいと言う人もいます。

衣服を直接着るとアレルギーがと言う人もいるかもしれません。

その子供の体質にもよるでしょう。

子供にあまり厚着はおススメできません。

スポンサーリンク

  -    - 生活  - 0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

人気の記事
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
タグ
メタ情報